pop up shopを振り返って

6月13日(火)ゲストハウスいとよりさんをお借りして開催させていただいた、「一日限りのpop up shop」。

6月なので雨の心配も少ししていましたが、お天気は気持ちの良い快晴となり、10時から20時までの10時間、午前中から夜まで、たくさんのお客様にお越しいただき、大きなトラブルもなく無事終了いたしました。

TAISHO COFFEE ROASTERのオーナー田之畑さんによるワークショップがキッチンで始まり、居間ではmiddleの滝本夫妻とわたしがいそいそと準備。

間も無く、お客様がご来店され、のんびりとスタート。
南区のパン屋、souさんが到着する予定のお昼前になると、いつの間にかいとよりさんの居間は、大勢の方で賑わい、souさんのパンを購入される方、middleさんのアイテムを試される方、そんな中、Odeco.のターバンも手に取ってくださる方がいて、お一人お一人のお客様と、どの色のターバンがお似合いになるか、Odeco.のターバンはどの位置でつけるのが良いか、などと一緒に悩み、お話をさせていただいた時間は、とても濃厚でした!

(画像はゲストハウスいとよりオーナーなるみさんよりお借りしました)

10時間という時間を持て余しそうだから、合間にパソコン仕事やタグ作りしよ〜、なんてのん気構えていた私は、想像以上のお客様のご来店にただただ驚き、陳列用の木箱に置いたOdeco.のターバンをきちんと整える余裕もなく、最後まできちんと整えきれず…。

夜になってから、写真を一枚も撮っていないことに気がつきました。。

と、なにかと反省点もありますが、今回開催させていただいたpop up shopのおかげで、たくさんの方とお話することができ、自分が愛用しているターバンを、Odeco.のターバンとして直接お客様にご紹介できて良かったです。

お話をしていると、ターバンは過去に購入してみたけどどうも似合わなくて…とか、チャレンジしてみたいけど、どんなつけ方をすれば良いかわからない、とおっしゃる方もいらして、そんなお客様にはご試着いただき、前髪や後ろ髪をどのように整えるとバランスが良いか、お顔や髪の毛、お洋服のお色に馴染む色はどれか、、、など、一緒に模索。

わたしは前髪がなく、おでこを全開にしているので、わたしとは違う髪型で、Odeco.のターバンを使ってくださっている、いとよりのオーナーなるみさん(前髪ありのボブスタイル)の着用姿を見ていただいたり、その方がお使いになるイメージがわくと良いな〜と思いながらお話していました。
(奇跡的に主人が撮っていてくれました!が、わたし肘をついている…。大変失礼いたしました!)

生え際の白髪をうまく隠せて嬉しい!普段は明るい色味がほとんどだけど、ダークカラーが新鮮で嬉しい!この形が良い!お子様とお揃いで着けたい!というお言葉や、そのままOdeco.のターバンを着用して帰られるお客様の生き生きとした笑顔を見て、幸せな気持ちになりました。

さらに、メッセージをくださったり、後日素敵にヘアアレンジをしてお写真を送ってくださる方もいて、手に取ってくださった方の生活にOdeco.のターバンが溶け込みはじめている様子が分かり、とても嬉しく、イベントの余韻はしばらく続きました。

「一日限りのpop up shop」にお越し下さったみなさま、Odeco.のターバンを手に取ってくださったみなさま、本当にありがとうございました!

そして、会場となる場を解放してくださったゲストハウスいとよりのなるみさん、一緒にしませんか?とわたしに声をかけ、souさんにお声がけしてくれたmiddleの滝本夫妻、遠くから糸島まできてくださったsouさんにも心から感謝いたします!

色違いも気になります、とおしゃっていただいた方にもご覧いただけるよう、オンラインショップの開設準備も進めていきますので、スタートしたばかりOdeco.ですが、今後ともよろしくお願いいたします。

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

CAPTCHA